学部長(総務会)平日ほぼほぼ毎日日誌

さあ、学校、学期が...再開です!

  今年は、「やっぱり今年も酷暑だ~!」と思う日が続いたと思えば、「梅雨に戻ったんじゃないの?」という日が続いたり、体調管理もなかなか難しい40日の夏休みでした。でも、9月1日。待ちに待った学校、学期が再開しました。光小学校にも元気な子どもたちが帰ってきました。

 

 いやいや、子どもたちは元気です。さすがです。コロナ禍で窮屈な夏休みでもあったでしょうが、それぞれに充実した楽しい夏休みだったようで安心しました。

 

 この日は3年生の算数の授業にお邪魔しました。「大きな数を表そう!」 数の相対的な大きさ、大小、位をもとにした加減や大きな数の活用等を学ぶ単元なのかな。私は中学校の社会科なので「違うよ~!」だったらお許しください。

 

 出ました!印刷室から、先生と子どもたちが、台車に載せて嬉しそうに運び込んできたコピー用紙がド~ンと数十冊。先生、これ印刷室にあった紙、全部持ってきたんじゃないの? 「コピー用紙は全部で何枚あるんだろう?」 歓声と同時に一斉に手が挙がります。教卓に駆けよって数え始める子、すぐさま計算を始める子、友だちと話し合う子。みんな笑顔でイキイキとして勉強しています。 

 

 やっぱり、授業の中で、子どもたちの嬉しそう、楽しそうな表情や笑顔に接するのは教師冥利に尽きます。自分が分かる、友だちも一緒に分かる、クラスみんなで分かる、その喜びが分かっているから、みんなで一緒に分かろうとする...。 だから授業って楽しいんでしょうね。そして学校も楽しい居場所になるんでしょうね。今学期もたくさんの笑顔を見届けようと思います。 頑張ってね。

 総務会ブログ20210906(附属光小)①.jpg

 

(担当:霜川)

 

Page Top