美術教育

Art
美術教育
教授 吉田 貴富 Fig-r2c3 図画工作科教育、美術科教育
教授 中野 良寿 Fig-r3c3 絵画・現代美術
准教授 上原 一明 Fig-r4c3 彫刻、東アジアの近現代彫刻、パブリックアート
講師 平川 和明 Fig-r5c3 木工、家具
Fig-r8c1 教授
吉田 貴富
YOSHIDA Takatomi
アートはおもしろい。美術教育もおもしろい
(図画工作科も含む)。
takatomi[アットマーク]yamaguchi-u.ac.jp
【私の研究】 【1】図画工作科教育と美術科教育と教員養成をどげんかせんといかん。【2】特に鑑賞教育をどげんかせんといかん。【3】自己の表現活動としては学生時代から主に絵画制作(油彩画、アクリル画)を行っています。(広島出身です)
【私の授業】 小学校の免許、中・高の美術の免許に関する科目。共通教育の「ArtのA」。これらを中心に、どの授業もアートの本質が伝わるように、わかりやすく楽しく、学生が主体的に考えられるように昔から様々な形のアクティヴ・ラーニングを実践しています。
【専門分野】 図画工作科教育、美術科教育
Fig-r17c1 教授
中野 良寿
NAKANO Yoshihisa
絵画や現代美術がきっと好きになります
nakano-y[アットマーク]yamaguchi-u.ac.jp
【私の研究】 美術のなかでも、とくに絵画・現代美術の実技、また美術による地域連携などを研究しています。主にインスタレーションの形式の作品を中心に環境と自然、人間などをテーマにした作品を制作しています。2014年には文化庁からの委託事業として新進芸術家育成事業[コレクティヴ:EAS_YVol1]を行い、美術の分野から地域資源の掘り起こしや文化施設等の連携事業を行いました。
【私の授業】 講義は主に演習・実技が中心で、学部では共通教育・山口と世界、初等科図画工作、平面造形基礎、絵画I〜V、課題研究、大学院では絵画特別演習、絵画演習などで、絵画(ドローイング・油彩)の基礎からテンペラなどの古典絵画技法、現代美術演習など幅広い実技指導を行っています。
【専門分野】 絵画・現代美術
Fig-r26c1 准教授
上原 一明
UEHARA Kazuaki
彫刻についての理解が広がります。
uehara[アットマーク]yamaguchi-u.ac.jp
http://uekazu2015.wixsite.com/uehara
【私の研究】 彫刻作品の制作を通して、東アジアの近現代彫刻について研究しています。作品制作は主に石彫、木彫、テラコッタ作品を制作しています。 パブリックアートとしては、中国や台湾に多数の野外彫刻作品を永久設置しています。主に抽象形体で作品制作しています。
【私の授業】 立体造形の理論と基礎的な実技を通して、彫刻を理解する内容です。粘土で造形し焼成するテラコッタ制作や、粘土原型の石膏取りやFRP取り等各種技法、大理石を彫る石彫実習など、彫刻の基本を学びます。開設科目は、立体造形基礎・総合造形・彫刻Ⅰ・彫刻Ⅱ・彫刻Ⅲなど。
【専門分野】 彫刻、東アジアの近現代彫刻、パブリックアート
Fig-r36c1 講師
平川 和明
HIRAKAWA Kazuaki
一緒に家具作りませんか?
hira[アットマーク]yamaguchi-u.ac.jp
【私の研究】 サスティナブルデザインをコンセプトとしたものづくりを研究しています。
木を素材として「強・用・美」を兼ね備え、私たちの生活空間に有用かつ、快適な暮らしに寄与する家具を制作しています。
【私の授業】 デザイン、工芸などを担当しています。デザインは問題の本質を正しく捉えた上で発想し、アイデアを具現化できる能力を身につけることを目標としています。工芸は、実技を通して素材に対する理解を深め、様々な技法を学びながら、手道具電動工具、木工機械の基礎的な使用法を身につけ、作品を完成させます。
【専門分野】 木工、家具
〒753-8513 山口市吉田1677-1 TEL/FAX:083-933-5300/5304(教育学部・代表)
Email: www-ed@yamaguchi-u.ac.jp
Page Top