教育学

Education
教育学
教授 福田 修 Fig-r2c3 {編集中}
准教授 田中 理絵 Fig-r3c3 教育社会学、発達社会学
講師 熊井 将太 Fig-r4c3 教育方法学
講師 鈴木 宏 Fig-r5c3 教育哲学、教育思想
Fig-r7c1 教授
福田 修
【私の研究】 {編集中}
【私の授業】 {編集中}
【専門分野】 {編集中}
Fig-r16c1 准教授
田中 理絵
TANAKA Rie
教育問題を「科学する」研究室です。
ta-na[アットマーク]yamaguchi-u.ac.jp
【私の研究】 子どもの社会的発達および学校教育問題について社会学の立場から研究をしています。なかでも、家族崩壊・児童虐待後の子どもの育ちについて、 どのような社会的政策が必要なのかを調べてきました。この他に、学校教育問題やリトルリーグにおける道徳的発達(翻訳)などを研究しています。
【私の授業】 教育は「あるべき論」やイメージで語られやすく、それだけでは問題の解決には至りません。問題の背景と本質を客観的データに基づいて分析する ことが求められます。本研究室では、「子ども」か「教育」に関わればどんなテーマでも分析可能で、研究の社会還元を目指しています。
【専門分野】 教育社会学、発達社会学
Fig-r25c1 講師
熊井 将太
KUMAI Shota
教育実践の「過去・現実」を見つめ、「未来」をつくる
skumai[アットマーク]yamaguchi-u.ac.jp
【私の研究】 学校では基本的に「学級(クラス)」という単位で授業や生活が行われています。その「学級」という組織は、教育や授業にとってどのよ うな意味を持っているのかという問題に関心があり、学級の教育力を活用する教育実践のあり方やその構築方法を研究しています。
【私の授業】 講義では、授業づくりの基本(教育方法学)、子ども集団の組織方法や子ども理解(生徒指導概論)、教科外活動の指導方法(特別活動) などをテーマに、どのように(How)教えるかだけでなく、なぜ・なんのために(Why)教えるのかを受講者とともに考えます。
【専門分野】 教育方法学
Fig-r34c1 講師
鈴木 宏
SUZUKI Hiroshi
これからの教育のあり方をとことん考え抜く
suzukih[アットマーク]yamaguchi-u.ac.jp
【私の研究】 これまで、ドイツの哲学者カントの教育哲学が現代社会においてどのような意義をもつのか研究してきました。最近では、カントが説いた平和論を紐解きながら、これからの平和教育の原理について考えていきたいと思っています。
【私の授業】 グローバル化や情報化など、社会のあり方が変わっていくにつれて学校や教育のあり方も変わっていきます。その変化の方向性や目指すべき道を思想や哲学を手がかりにして学生と一緒に考えていくのが、私の授業のスタンスです。
【専門分野】 教育哲学、教育思想
〒753-8513 山口市吉田1677-1 TEL/FAX:083-933-5300/5304(教育学部・代表)
Email: www-ed@yamaguchi-u.ac.jp
Page Top