家政教育

HomeEconomics
家政教育
教授 五島 淑子 Fig-r2c3 食物学(食生活、食文化)
教授 星野 裕之 Fig-r3c3 繊維材料学 色染学 色彩学
教授 西 敦子 Fig-r4c3 家庭科教育学
准教授 西尾 幸一郎 Fig-r5c3 住居学・福祉住環境
講師 森永 八江 Fig-r6c3 栄養学
Fig-r8c1 教授
五島 淑子
GOTO Yoshiko
「食」が大好きです。「食」について一緒に学びましょう。
goto[アットマーク]yamaguchi-u.ac.jp
【私の研究】 江戸時代後期の長州藩(現財の山口県)の食生活を計量的に分析しています。現在と比較することにより、山口県の食の変遷を明らかにします。また、大学生の食生活に関する調査研究も行っています。
【私の授業】 授業を通して、食に関心を持ち、食に関連することを幅広く学んでほしいと思っています。担当授業科目は、共通教育は「文化の継承と創造」(江戸の食に学ぶ)、専門科目は「食文化論」「食品科学」「調理学実習Ⅰ」ほか。
【専門分野】 食物学(食生活、食文化)
Fig-r17c1 教授
星野 裕之
「衣」に限らず「食」「住」や身の回りにあるものをサイエンスの目で見てみよう!
hhoshino [アットマーク] yamaguchi-u.ac.jp
【私の研究】 今まで衣類用染料として使われていない天然の色素で染めることができないかを模索しています。また、染めたものの色から受ける感情効果についても研究しています。
【私の授業】 人は生まれた直後から衣類にくるまれ、身にまとうことが当たり前になっています。この当たり前すぎて何の疑問も持たなくなった衣類について、あらためて科学(化学・物理)の視点から見つめ直す授業をしています。
【専門分野】 繊維材料学 色染学 色彩学
Fig-r26c1 教授
西 敦子
【私の研究】 小学校、中学校の家庭科の授業で何を学ぶのか、児童生徒が「おもしろい」「興味深い」と思えるような授業をどのように組み立てるか、教材研究の方法と学習指導法について、授業体験を交えながら講義をしています。
【私の授業】 授業担当科目は、共通教育は「人間の発達と育成」(子どもと学校教育)、専門科目は「家庭経営学」「家族関係学」「家庭科教育法Ⅰ~Ⅳ」「家庭科授業実践基礎演習」ほか。
【専門分野】 家庭科教育学
協力教員:小学校総合選修所属
Fig-r36c1 准教授
西尾 幸一郎
NISHIO Kouichiro
住まいや生活にこだわりましょう!
nishio[アットマーク]yamaguchi-u.ac.jp
【私の研究】
高齢者や障がい者、子どもの居住環境について研究しています。様々な現場に出てヒアリングや実測調査をしながら、家庭の状況や生活スタイル、多様なニーズに対応する住まいや暮らし方を探っています。
【私の授業】 生まれてから死ぬまで、誰もが住宅で暮らし、毎日、毎日体験を通して住生活を学び続けています。講義では、普段とは違った視点から「住まい」を捉え、今や将来の暮らしをより良くする工夫を学びます。
【専門分野】 住居学・福祉住環境
Fig-r45c1 講師
森永 八江
MORINAGA Yae
栄養について一緒に学びませんか
yae_mori[アットマーク]yamaguchi-u.ac.jp
【私の研究】 ヒトと健康、ヒトと栄養の関わりについて研究しています。食品の機能性成分や健康教室について研究しています。
【私の授業】 栄養の概念について学ぶ。各ライフステージにおける栄養の特徴および栄養と疾病の予防・治療を理解する。現代の子どもの食生活における問題点や課題を正しく認識し、食育について考える基礎を身につける。
【専門分野】 栄養学
〒753-8513 山口市吉田1677-1 TEL/FAX:083-933-5300/5304(教育学部・代表)
Email: www-ed@yamaguchi-u.ac.jp
Page Top