国語教育

JapaneseLanguageandLiterature
国語教育
教授 中野 伸彦 Fig-r2c3 国語学
教授 岸本 憲一良 Fig-r3c3 小学校教育、国語教育
准教授 南部 英彦 Fig-r4c3 中国古代思想史
准教授 坂東 智子 Fig-r5c3 国語科教育,古典教育
准教授(特命) 山根 由美恵 Fig-r6c3 日本文学(近現代)
Fig-r8c1 教授
中野 伸彦
NAKANO Nobuhiko
過去の日本語の姿に驚きを感じてもらえればと思います。
n_nakano[アットマーク]yamaguchi-u.ac.jp
【私の研究】 江戸時代の言葉を中心に、日本語の研究をしています。現代の言葉とも比較しながら、江戸時代の言葉がどういうものであり、それと比べて、現代の言葉がどうなっているかを調べています。
【私の授業】 主に、現代と異なる過去の日本語の姿について考えて行く授業をしています。遠い過去もあれば、近い過去もありますが、さまざま違いを見ることを通して、現在私たちが使っている言葉を、相対的に見ることができればと思っています。
【専門分野】 国語学
協力教員:小学校総合選修所属
Fig-r18c1 教授
岸本 憲一良
KISHIMOTO Kenitirou
国語って奥が深い
kenkishi[アットマーク]yamaguchi-u.ac.jp
【私の研究】 国語教育の在り方に関する研究をしています。もともと小学校の教員をしていましたので、主として小学校の国語教育の在り方について研究しています。
【私の授業】 国語教育の歴史、小学校、中学校、高等学校の国語科学習指導等について講義をします。「話すこと・聞くこと」、「書くこと」、「読むこと」の三領域の指導について、演習を中心にして考える授業をしています。
【専門分野】 小学校教育、国語教育
Fig-r27c1 准教授
南部 英彦
NAMBU Hidehiko
漢文の世界にどっぷり浸って、温故知新を体現しましょう。
hidehiko[アットマーク]yamaguchi-u.ac.jp
【私の研究】 個々に分立していた先秦諸子百家の思想が、秦漢における天下統一を経て、いかに変化・融合しながら、その時代の社会を支え、また対峙する基盤としての政治思想・哲学思想を形成していったのかを研究しています。
【私の授業】 漢文学概論は、学問観・人生観・世界観・感情表現などに焦点を据えて、漢文資料を解説します。漢文学講読・漢文学演習では、漢文テキストに対する受講者自身の調査結果をもとに、内容理解を深めていきます。
【専門分野】 中国古代思想史
Fig-r36c1 准教授
坂東 智子
BANDO Tomoko
国語や古典の授業をしてみたくなります。
t.bando[アットマーク]yamaguchi-u.ac.jp
【私の研究】 国語教育や古典教育の歴史から学ぶこと、小中高等学校の授業実践から学ぶことを通して、国語や古典をどのように教えたらいいかについて研究しています。理論的には単元的展開の学習指導を中心に、実践家では戦後の中学校国語科で大きな業績を残した大村はまについて研究をしています。共同研究では、「文学的文章を読むことの研究」、「ICTを活用した授業開発」を行っています。
【私の授業】 国語科の教員に必要な基礎的知識と技能を身につける授業と、枕草子や源氏物語、和歌などの古典に関する授業を担当しています。国語科教育法では、講義だけでなく、ペアやグループでの活動を取り入れ、共同での教材研究やエッセーや短歌を作る体験もしてもらっています。古典の授業では、絵画や映像、WEB情報を活用して、楽しくためになる授業を心がけています。
【専門分野】 国語科教育,古典教育
Fig-r45c1 准教授(特命)
山根 由美恵
YAMANE Yumie
日本近現代文学の世界は面白いです。
yumie[アットマーク]yamaguchi-u.ac.jp
【私の研究】 村上春樹を中心に、近現代文学を研究しています。村上文学は現在50以上の言語で翻訳され、日本文学の中でも突出して海外の人々に読まれています。国や人種を超えて世界中の読者を魅了する作品の魅力を探るため、研究を続けています。
【私の授業】 国語科の授業で取り上げられることが多い作家(漱石・芥川・太宰・村上)を中心に、講義しています。毎回ミニレポートを課しますが、文章は書けば書くほど上手になります。
【専門分野】 日本文学(近現代)
〒753-8513 山口市吉田1677-1 TEL/FAX:083-933-5300/5304(教育学部・代表)
Email: www-ed@yamaguchi-u.ac.jp
Page Top