情報教育コース

【コースの概要】

これからの学校現場には,「情報教育(子どもたちの情報活用能力の育成)」,「教科指導におけるICT活用」,「校務の情報化」に代表される"教育の情報化"を学校や地域の中心となって推進できる人材が求められています.

  • 情報教育については,小中高の接続性を踏まえたカリキュラムの検討や情報活用能力の育成が求められています.また,授業科目としては存在しませんが,小学校・中学校においても,ICTに関する知見を有する教員が求められています.
  • 各学校種における教科指導では,ICTを効果的に活用した,わかりやすく深まる授業の実現が期待されています.
  • 校務の情報化は,教員の校務における負担軽減や情報共有に基づいたきめ細かな指導につながることから,子どもたちの教育の質の向上に寄与すると期待されています.

本コースは,高等学校教科「情報」の教員を目指す学生も含めて,コースのすべての学生が,情報科学の専門性を持ち合わせ,各学校種での教育の情報化の有り様を理解し,その実現を組織的に附属学校園や地域の学校との連携のもとで推進していくことを目指します.

【卒業要件としての免許種】

「高等学校1種(情報)+中学校2種(数学)」または,「小学校1種」

【養成する教員像】

ICTが分かる・使える・教えられる近未来の教員」を養成します.もう少し具体的に言えば,以下のような教員です.

  • 情報科学の専門性を有した高等学校教科「情報」を担当できる教員.
  • 小中高の接続性を踏まえた情報教育カリキュラムが検討できる教員.
  • 授業でのICT活用のスクールリーダーとなる小学校・中学校(数学)教員.
  • 各学校種で校務の情報化を推進できる教員.

【教育理念】

インターネットや情報機器の急速な発達・普及にともない,教育現場ではこれまでにない新たな活用方法が見出される一方,多くの問題が表面化するなど,情報化の光と影の両面が存在する.これからの教育者には,この影の部分に真摯に向き合いつつ,情報や情報通信技術を活用することで新しい教育の形を探求する力が求められる.

情報教育コースでは,コンピュータやインターネットの科学的な理解を深める「情報科学系」を核として,それらの基礎である「基礎数学系」,そして小中高の接続性を踏まえた情報教育,情報技術を活用した学力向上や課題解決型教育を教育現場で推進できる力を養う「情報教育・メディア系」という三つの系統を中心に学ぶ.その上で,教育現場における具体的な課題解決のための方法を情報科学の立場から開発することや,新しい情報の活用方法を提案するなどの実践的な開発の経験を通して,情報に強い学校教員の養成を目指す.

【教育目標】

  • 情報モラル・情報セキュリティに関して,情報科学の基礎的な専門知識を持ち合わせ,かつ,情報倫理の素養を有した教員を育成する.
  • 小中高の接続性を踏まえた授業が実践できる高等学校教科「情報」の教員を育成する.
  • ICTを効果的に活用した授業を展開できる,教材コンテンツやツールを自ら開発できるなどの素養を持った小学校・中学校(数学)教員を「授業でのICT活用のスクールリーダー」として育成する.
  • 学校の校務の情報化に対してシステムデザインができ,先頭にたって導入・運営できる人材を育成する.

【求める人材像】

情報教育コースでは,以下のような人材を求めています.

  • 情報科学,および,その基礎である数学に対して深い関心を持つ人
  • 学校における情報教育や数学教育に強い関心がある人
  • ICTを用いた教材作成や授業実践に強い関心がある人
  • ICTを身に付け,学校教育における様々な問題を解決することに意欲を持つ人

【養成する人材像】

情報教育コースは,以下のような資質・能力を持つ学生を,学校教育現場をはじめとする社会に輩出します.

(DP1) 情報科学と学校教育に関する基礎知識を有している.

(DP2) 情報教育(セキュリティ・モラルを含む)と数学教育に関する基礎的な知識と実践能力を有している.あるいは,情報教育(セキュリティ・モラルを含む)と小学校教育に関する基礎的な知識と実践能力を有している.

(DP3) 小中高の接続性を踏まえた情報教育を展開するための基礎的な素養を有している.

(DP4) 教科指導においてICTを活用するための基礎的な知識と実践力を持ち,学校や地域のICT活用の促進者としての素養を有している.

(DP5) 教材コンテンツや教育メディアに関する基礎技術を習得している.

(DP6) 校務に関する情報システムについて,その必要性や基礎知識を理解し,導入や運営に積極的に関わる意志を持っている.

【情報教育コースのカリキュラム】

情報教育コースには,「高等学校1種(情報)と中学校2種(数学)」を取得する人向けのカリキュラムと,「小学校1種」を取得する人向けのカリキュラムの2種類のカリキュラムがあります.

いずれのカリキュラムにおいても,「情報科学系」,「基礎数学系」,「情報教育・メディア系」の3つの系統を中心に学びます.さらに,学校教員としての知識や技術を身につけるための「教職に関する科目」,「小学校の教科に関する科目(小学校1種免許取得者のみ)」,「教育実習などの教育実践に関わる科目」が準備されています.

jyouhou_karikyuramu.png

    ※クリックするとPDFファイルが表示されます.    

〒753-8513 山口市吉田1677-1 TEL/FAX:083-933-5300/5304(教育学部・代表)
Email: www-ed@yamaguchi-u.ac.jp
Page Top