数学教育選修

数学科は、「代数学および幾何学」「解析学および応用数学」「数学教育」の3つの柱(学科目)から構成されています。基礎的な学力の充実をはかりながら、専門的な力をつけることをねらっています。
授業は講義や演習だけでなく、セミナー形式の授業もとりいれ、数学的な考え方を育成するとともに、小中学校の教師として数学的な内容を的確に表現し伝える能力の養成をねらっています。また、新しい社会の変化に対応すべく、計算機や応用数学に関することにも力をいれており、パソコンを活用する授業も工夫しています。

4年次では卒業研究として、各人の興味あるテーマにしたがって、それぞれ個別に指導教員がついて研究が深められるようになっております。

卒業生は教員を志望する者がほとんどですが、大学院への進学、官公庁、各種企業への進出も除々に増えています。

充実した学生生活を通して数学という教科の素晴らしさに共感してみませんか。私たちの教室は、皆さんの意欲や情熱に十分に答えられ、そのお手伝いができると自負しています。皆さんの来学を心待ちにしています。

数学教育教室のHP

〒753-8513 山口市吉田1677-1 TEL/FAX:083-933-5300/5304(教育学部・代表)
Email: www-ed@yamaguchi-u.ac.jp
Page Top