特別支援教育コース

当教室では、特別支援学校教員の養成を主たる目的として、障害のある児童生徒のための教育学、心理学、病理学などの講義・演習が開講されています。また、伝統的に、学生による主体的なボランティア活動が積極的に展開されており、障害のある児童生徒のニーズを体得した500名を超える卒業生が教育や福祉の現場で活躍しています。

当教室がめざしているのは、障害のある児童生徒を含め、さまざまな教育的支援を必要とする全ての児童生徒を対象に、その教育的ニーズを把握し、もてる力を高め、学習上または生活上の困難を改善していくために必要な支援を行う特別支援教育です。この教育は、教育の基本目標に関しては通常の教育と違いませんが、対象とする子どもたち一人ひとりに応じた丁寧な指導を展開することが重視されます。

障害の重度化・重複化・多様化が進みつつある今日、特別支援教育は決して容易ではありません。しかし、こうした時代にこそ、子どもたちは優れた先生を求めているのです。このような子どもたちの期待に応えるべく、学生は講義・演習、実習、ボランティアなどに、自ら課題を見つけ、自主的に積極的に取り組んでいます。

〒753-8513 山口市吉田1677-1 TEL/FAX:083-933-5300/5304(教育学部・代表)
Email: www-ed@yamaguchi-u.ac.jp
Page Top